TOEIC 単語のおすすめ覚え方を初心者向けに塾講師が説明する

SHARE

TOEIC 単語のおすすめ覚え方を初心者向けに塾講師が説明する

どうもこんにちはタイーチです。

今回は、TOEIC初心者にオススメの単語の覚え方を説明していきます。

あかね
せんせー、TOEICの単語難しくて覚えるのが苦痛なんだが?
タイーチ先生
単語の暗記はかなり苦痛だけども、いろんなコツがあったでしょ?あれを使ってみてよ。
あかね
使ったんだけどもなかなか覚えられなくて、結局は気合ゲーなのかな?

というわけで、再度TOEIC向けというか、どの範囲でも使える単語の覚え方を説明して行きます。

ボキャブラリーは絶対必要

まずTOEICに限らず、英文を読むためには確実に単語力がないと絶対にできるようにはなりません。当然ながら問題はすべて英語で書かれているので、単語を知らないとそもそも話になりません。

そしてTOEICに関していうと、なかなかに難しい単語が出題されています。私も英語専門の塾講師として早稲田や上智などの過去問を解いていますが、それでもまだ知らない単語がありました。「全会一致で」という意味の単語だったのですが、この問題はこの単語を知らないとできない問題でした。

このような知らないといけない単語も多く、大学受験の時に覚えた英単語が頭に残っていたとしても、TOEICにはTOEICででやすい単語があるので、新しく覚えていくことをオススメします。

私もTOEICを受験するにあたり、TOEIC向けの単語帳をやってみたんですが、やはりわかる単語もありますがわからないものもかなりありました。ですので単語は覚えていくしかないです。地道にやっていくしかありません。

そしてこれから単語の覚え方のコツを紹介していきます。実践してもらえば覚える時の苦痛は減らすことができますが、それでもやはり大前提として暗記は必要になります。ですので「暗記しないでもいい」わけではないので、そこだけはわかっておいてください。

単語の覚え方

私は基本的に何でもかんでも書いて覚えるタイプだったので、英単語も例にもれずノートに書いて覚えていました。約2000単語を毎日毎日書き続けてなんとか20日で2016単語を覚えることができましたが、それでも完璧ではありませんでした。

少しずつ丁寧に、誰よりも気合を入れて暗記したはずなのに、それでも前にやった範囲を見返すと忘れているものが多くありました。これを見て絶望したのですが、この原因は復習不足にありました。

何でもかんでも1回で覚えられるわけではなく、何度も繰り返す必要があったんです。ですので私は徹底的に同じ単語帳を繰り返し、同じ単語を何回も書いて覚えていました。

結果として2ヶ月間くらいは高校の授業中にひたすら単語を書きまくっていました。

結果として、単語に関してだけではありますが、誰よりも単語テストの点数が良くなりました。なので繰り返しは必須です。こう書くと、「何回繰り返せばいいんですか」と聞かれそうですが、その回数はわかりません。

なぜなら人によって英語力、もっというと脳のキャパが違うので、なんとも言えません。自分でやっていくうちに自分に必要な回数がわかってくると思います。

TOEIC満点の講師の授業を無料体験した時に、その先生がおっしゃっていたのは「月に6回くらい繰り返せ」ということでした。そして私と同じように「人によって回数は違う」ともおっしゃっていました。私が2ヶ月間毎日やっていたのは私の理解力が乏しいからであり、人によってはもっと少ない回数でいいかもしれません。

またもっと多く回数をこなさなければ覚えられないかもしません。ですのでまずは実際にやってみて、やっていくうちに自分に適した量を探してみてください。

それでは具体的に単語を覚えるコツを説明します。先に言っておきますが、かなりいいですよ笑。

暗記が苦手という方にこそマスターしてほしい方法です。

知識と結びつける

覚えやすさを高めるためには色々な方法がありますが、一番簡単な方法は既に知っている知識と関連させて覚えることです。

例えばlaunchという単語は「始める」という意味ですが、なかなか覚えづらい単語のように感じます。私も現役当時何書いても覚えられなかった記憶があります。

しかしビジネスをしているとちょいちょい耳にする言葉なので、PCを使って仕事をしていると「プロダクトローンチ」やら「ローンチする」などの言葉を聞いたことがあるかもしれません。

他にもregard A as Bで「AをBとみなす」という表現がありますが、これもなかなかに覚えづらいという方がいます。そもそも必修表現なので覚えてないといけないのですが、私がこれを覚えた時、どのように覚えたのか説明していきます。

ワンピースという超人気漫画があるのはご存知だと思いますが、実はこの中でこの表現が使われているんです。

白ひげと海軍本部の頂上決戦があったのは記憶に新しいと思いますが、その中で囚われたエースを救うためにルフィ側はエースの処刑台を目指します。そしてイナズマが作った即席の橋を渡ってルフィがエースの元に走って行く時に、頭上から海軍本部中将にして、ルフィの祖父であるガープが登場します。

そして祖父を前に手が出せなくなるルフィに対し、ガープがこのようなセリフを言っていました。

「ルフィ、お前を敵とみなす!」

http://comicin.jp/onepiece-kaigunより引用

このシーン、覚えていますでしょうか?ここで言ってますよね。この部分を英訳すると以下のようになります。

I regard you Ruffy as enemy!

まあ、この後ルフィはじいちゃんをぶん殴っちゃうんですけどね。海賊ではあるけども、同時に実の孫をぶん殴るわけにもいかず、ガープもためらってしまったことで隙が生まれたわけなんですけどね。

このように、勉強ではなくて自分の好きなもの、不快感のないものと関連させながら覚えるとかなり覚えやすくなります。どれだけ勉強が嫌いだとしても一瞬で覚えることができます。

ただの丸暗記だと捉えるからこそ苦痛に感じるわけで、ワンピースを読んでいる時間は苦痛ではありませんよね。上記でワンピースの画像を載せたのも意図的です。こんなまじめな記事の中にワンピースの画像が一つ入っているだけでも一気に読みやすくなったと思います。

ですので常に自分の興味のある範囲と関連させて覚えるように意識してください。

「あの時のシーンでこんなセリフがあったな・・・・ということはあの単語か・・・」と考えていくとかなり覚えやすいです。どれだけ勉強が苦手だとしても、ワンピースを読んでいれば即覚えます。

派生語

英単語の量は数え切れない程の数があり、言語なので具具体的な数はわかりません。

サイトによっては4万程度、他のサイトでは数百万単語とも言われているので実際の数はわかりません。ですがTOEICで必要になる単語数はそこまで多くはないので、まずは最低限の覚え方を覚えてください。

例えばunluckilyという単語がありますが、この単語の意味をご存知でしょうか?

今「不幸な」と思った方は、既に派生語の考え方を理解できています。なぜこの単語が「不幸な」のかというと、luckyという単語を知っていて、そこから打ち消しのunがつき、さらにそこからlyがついて副詞化したという考え方が既に身についているからです。

他にもtrialという単語、この単語の発音をあえてカタカナで書くと「トライアル」です。この単語も既に知っている単語の派生形なのですが、なんの単語が派生したのかわかりますでしょうか?「トライアル」に近い発音の単語です。

そうです、try(挑戦する・試す)です。tryから派生して、名詞化したものなので「挑戦、裁判、実験」などの意味があります。トライアルアンドエラーという言葉もありますので、聞いたことがあると思います。

ですのでこの派生語の考え方を身につけることで覚える単語量が驚くほどに減ります。ですので派生語の知識を増やすことで楽できますので、どんどん楽してください。楽をするためには何が必要なのか具体的に説明していきます。

品詞の見極め

派生語の考え方がわかったとしても品詞がわからないと問題は解けません。

TOEICの問題にはかなりの確率で品詞を問われる問題が多いからです。しかし逆に言うと、品詞がわかってくるようになれば多くの問題で即答ができるようになります。もちろんすべての問題に通用する考え方ではないですが、それでもないと解けない問題も多いです。

必ず全ての英文において品詞を考えるようにしてください。

例えば以下の問題を見てください。

例題

The president says that the competition of the company to society is not money but everyday ( ).

 

(A)satisfied
(B)satisfaction
(C)satisfactory
(D)satisfactorily

このような問題はかなり多く、このタイプの問題であればほとんど問題文を読まなくても即答ができます。

考え方としては( )に前後をみると、not A but Bという形があり、この場合AとBに入る品詞は一致するという性質があることを知っていれば即答です。Aに入っているのはmoneyという名詞、すなわちBに入る品詞も名詞であるはずです。

そして選択肢をみると名詞は一つだけ、Bしかないですよね。

ここは派生語の知識を応用すればいいんですが、あまり単語を知らないとついCも名詞のように見えてしまうかもしれません。factory(工場)と語尾が似ているので、もしかしたらsatisfactoryも名詞と勘違いしてしまうかもしれませんが、実はこれは形容詞です。

なので若干の引掛けはありますが、ここをクリアすれば見事正解できるというわけです。

ですので品詞の知識があれば問題文を読まずとも正解がすぐに分かるので、少しでも時短するためには品詞の知識が必要です。

基礎単語力

他の記事でも書いていますが、最低限以上の単語力は必要です。

先生の中には「単語なんか覚えるな」という方もいると思いますが、そういう考えの方もいます。あくまで私の中では単語力は絶対に覚えてください。

先程の例題にも書きましたが、あの問題では品詞の話をしましたが、私はsatisfy(満足させる)という動詞しか知りません。それ以外の単語satisfaction,satisfactory,satisfactorilyは辞書で引いたことはありません。しかし意味と品詞はわかります。

ここで使っているのは派生語という考え方です。

基本的に英単語というのは何か元となる簡単な単語があり、そこから派生した単語が多いです。この考え方を理解すれば単語を覚える量は一気に減ります。単なる暗記の部分もありますが、単語の暗記という苦行を少しでも減らすことができるのでおすすめの考え方です。

詳しくはこちらの記事で説明しているので参考にしてください。このサイトを立ち上げたばかりの頃に書いた文章なので少し恥ずかしいですけど(笑)

現在中1の女の子を担当しており、どうしても単語が覚えられないという悩みを抱えています。

ですのでこの派生語の考えを教えているんですが、rainとrainyの区別がつかないという事件がありました。ここで軽く派生語の考え方を説明しました。

タイーチ先生

「雨」は英語でrainでしょ?

そして「雨が降っている」はrainyでしょ?

rainとrainyって似てない?だからこうやって覚えていくとめちゃくちゃ覚えやすいでしょ。少しでも関連させて覚えていくと楽ができるよ。

と説明しました。

この子は基本的に「自分は勉強ができない」というマインドブロックがあり、どうしても前向きに行動できなかったんです。やっても点数が上がらなかったという経験が多すぎて、自分ができないということを経験的に学んでしまっている状態です。

だからこそ「楽ができる」という言葉に乗ってくれて、少しずつですが単語を覚え始めるようになってくれました。

そしてまだまだ点数につながってはいないものの、rainとrainyだけは覚えてくれました(笑)2つの単語を覚えてくれただけでも大きな成長だと思いますし、やはり関連させて覚えているため忘れづらいと言ってました。

なので今は派生語ばかりを説明しており、少しずつボキャブラリーを増やしている最中ですね。

まとめ

タイーチ先生
“This is an apple.”って「これはりんごです」だよね。それはappleがりんごという意味だと知っているからでしょ。知らないとできないので、最低限の単語力は必要だよ。
あかね
たしかにそうだね。でもあたしはせんせーは前に書いていた「自分の知識と組み合わせて覚える」方法のほうが覚えやすかったよ!貧乳の話とかすぐに覚えたもんwww
タイーチ先生
あれは例えばの話だからね(笑)

単語を下ネタと絡めると一発で覚えられるからかなりおすすめだよ。でもあまり人前では言えないし、特に塾で「貧乳と絡めて覚えよう」なんて言えないからこうやってブログで書いているんだよ(笑)

というわけで、おっぱいと関連させて単語を覚えるやり方を詳しく書いた記事はこちらです。最近にわかに人気記事の仲間入りをしている記事なのでおすすめです(笑)